5コーポレーション

SENIOR VOICE 先輩の声(鎌倉 圭輔)

会社のスピードの早さに自分の常識が打ち破られ、能力が拡張されていく

なぜ5コーポレーションに入社したのか?

社会人になってとにかく痛感したのは「何でも自分で解決できる能力が必須である」ことです。
痛感したのと同時に、学生時代にはなぜこんな大事なことを誰も教えてくれなかったのだろう?とも思いました。
5コーポレーションは学習を通じて、将来社会に出て役立つ力を育もうとしている民間教育機関であり、この点に強く共感しました。しかも全国展開をこれから目指しているとのこと。これだけ理念がしっかりとあり、純粋な企業にはなかなかめぐり合うことができないと感じ、入社を決めました。

仕事の内容

現在はブロック長として合計40教室近くの統括を任されて、日々マネージャーと、社員全員が前向きに目標に向かって仕事ができるよう作戦をたてています。
また、現在は関連会社によるスマートフォン向けアプリの開発責任者として外部の担当者と、より良いものを提供するにはどうしたらよいかなど打合せをしています。

入社してからのこれまでのキャリア

初年度は教室長として1つの教室運営に携わりました。
翌年は副エリアマネージャーとして2教室のマネジメント、3年目にはエリアマネージャーとなり、管轄するエリアで新規開校が3教室ありました。
4年目にはエリアマネージャーとして14教室みることになり、現在はブロック長として39教室の管理を任されています。

この仕事のやりがい

とにかく何をするにもスピードが早いので、自分の常識が打ち破られますし、それにあわせることで自分の能力が拡張されていく実感が持てます。

休日の過ごし方

昨年子供が生まれ、休日の時間はほぼ全てこの子の相手に使っています。1歳なのですが、最近のお気に入りは布団の上でコロコロ転がることのようです。
わが子の成長を見るにつけ、塾に通わせる保護者さんの気持ちをより具体的に想像できるようになりました。

鎌倉 圭輔2012年入社 取締役

鳥取大学卒
外資系保険会社の営業を経て5コーポレーションへ転職。
入社後3年で教室長、エリアマネージャーと駆け上がり、取締役へ抜擢。